平成30年4月1日より、利根川水系県南水防組合・議会議員を拝命いたしました。

利根川水系県南水防組合は、取手市、龍ヶ崎市、牛久市、つくば市、つくばみらい市で組織する地方公共団体で、つくば市は3名が組合議会議員となっています。

利根川水系県南水防組合の目的は、構成市(上記5市)における水防事務の調整 及び 円滑な実施するための事項えお規定し、組合管轄区域にかかる河川、湖沼の洪水や水災を警戒防御し、被害を軽減し公共の安全を保持することとなっています。

近年起きた「鬼怒川氾濫」を教訓として、地域住民の「安心」「安全」えお護るためにも、精一杯頑張ります。